低予算で家を建てるなら国分建設が最適|魅力を紹介

家

ゼロキューブの魅力

つみき

コストを抑えたい人向け

茨城県牛久市に本社を置く国分建設は、住宅建設と不動産事業を営んでいます。牛久市に本社があることから、国分建設では茨城県南部を中心に住宅建設を行っています。国分建設は昭和51年の創業以来、地域密着型の企業として発展しています。これまでの実績として、欠陥のない住宅を建てているとして表彰を受けたことがあります。国分建設では色々な形の住宅づくりを提案しています。その中でも特に注目されているのが「ゼロキューブ」です。ゼロキューブとは1000万円台でも家を建てたい、なるべく低コストにこだわりたい人向けに始められたサービスです。1000万円の住宅をベースにして、好みの設備を追加していく非常に分かりやすいシステムです。建設される住宅はキューブ型をしており、家の外観に凹凸がなく非常にシンプルなデザインです。無駄をなくしたこのデザインは表彰された実績を持っています。キューブ型住宅はデザインだけでなく、採光通風に優れているので非常に合理的な造りなのです。また広い敷地を必要とせず、向きに関わらず建設ができるといったメリットがあります。そして住宅にプラスされる設備もメニューや価格が決まっていることから、必要以上に予算がかかる心配がありません。ところで何故安く住宅を建てられるかといえば、ゼロキューブはチェーン展開を基本とした事業だからです。建築材料の一括仕入れや、無駄のない工期にすることで人件費が抑えられるため、それをコストに反映させているのです。コンパクトな住宅づくりとして、今後も国分建設のゼロキューブ住宅は注目されていくでしょう。

住居

快適に暮らすために

国分建設では、家族の全員が快適に生活できる注文住宅にするための、慎重なプランニングが行われています。ライフスタイルに合わせた様々な提案が、建築士や設計士、インテリアコーディネーターによって行われるのです。アフターサービス制度もあり、完成後に問題が発覚した場合には、補償を受けることが可能です。

家族

希望通りの注文住宅に

国分建設では、狭い敷地に広々とした注文住宅を建てたり、ローコストのデザイナーズ住宅を建てたりといった具合です。この他にもオール電化やツーバイフォーなど、様々な希望が取り入れられています。しかも事前に、ショールームで設計技術やデザインを確認できます。

お家

茨城県での優れた注文住宅

茨城件にある国分建設は、色々な予算帯で注文住宅を建設やリフォームをおこなってくれる会社です。それに加えて土地探しまで任せられますので、国分建設に興味があるのなら、ショールームやモデルハウスに訪れてみましょう。